使ってよかった婚活サイト、ユーブライドとe-お見合い

ここで出会った人にプロポーズされました!

私がいろいろ婚活サイトを掛け持ちで使ってみて、良かったと思った婚活サイトは【ユーブライド】と【e-お見合い】です

婚活サイトはどこも登録料は無料なので、負担になりません。

 

どのサイトも月々2000~3000円程度の負担なので、複数個を同時に使ったとしても、普通の会社員でも十分に負担できます。

入会金だけでも10万円くらいになる結婚相談所に入会することと比較すれば安上がりです。

 

まず初めに。。

大手の婚活サイト【ユーブライド】の紹介です。

 

ユーブライドは創立20年近く(ユーブライドの前身は1999年に創立)の結婚相手を見つけるための男女マッチングサイトです。

結婚相談所とは違って、終始、自分主導で結婚活動するためのサービスです。

相手を自分で探して、アプローチをして、サイトメールで情報交換の上、出会って相性を確かめます。

ユーブライドの方から、あなたに合いそうな人を紹介してくれることはありません。

あくまで自分で気になる人を探して行動しなければ、何も起きません。

その代わり、相性の良い人と効率的にマッチングさせてくれるようなコンテンツが揃っています。

結婚相談所の費用と比べれば1/10程度で婚活できます。

出会いのきかっけを与えてくれるサービスなので、その後、恋愛して結婚に至れば、普通の恋愛結婚と同じですね。

私がユーブライドを利用してみて、これは良いと思ったのは、無料プランがあることですね。

婚活サイトの利用が初めてで、使いこなせるかどうか不安な人でも、とりあえず無料プランを利用してみて、使えそうと納得してから有料のプランに切り替えることもできます。

無料プランでは、相手から届いたメールに返信することはできるのですが、自分の方から気になる人にメールを送ることが制限されています。

なので、思う存分に婚活したいと思うならやはり有料プランにすることが望ましいようです。

それでも、特に女性で、プロフィール写真をはじめから公開しているような人では、無料プランのまま結婚相手が見つかった♪というような人もいるようです。

女性の方で、婚活サイトの安全性が不安な人もいるかと思いますが、私が利用した限りでは、安全安心に利用できました。

サクラらしき人は皆無です。

業者らしき人の成りすまし、勧誘もありません。

迷惑メールもありません。

24時間体制で迷惑行為を通報できるようなシステムもあります。

自分自身が変な不真面目な使い方をしない限り、安全性に問題は無いと思われます。

最近の婚活サイトはどこもスマホでの利用が当たり前ですが、ユーブライドはスマホアプリも提供しています。

その操作性は快適で、PCのサービスがすべて使えます。

スマホアプリが解放されてから、ユーブライドの会員数が急激に伸びて今(2018年現在)では160万人に達しています。

スマホアプリを入れておけば、外出先でもいつでも、空いた時間にユーブライドで婚活ができるのでとても便利ですね。

 

あと、2018年の大きな出来事としては、ユーブライドを運営するDiverseが今までのミクシィ傘下からIBJに移ったことですね。

IBJは全国に結婚相談所を運営していて、日本一の婚活サービスネットワークを持ちます。

結婚サービス業務を専業で手掛ける会社としては日本で唯一の東証一部上場会社なのです。

まさに結婚相談所業界の雄と称される会社なので、今後ますますサービスの充実が期待されています。
.
>>ユーブライド(youbride)を詳しく<<


次に e-お見合い です。

e-お見合いは他と違ったシステムを採用しているので、興味があって登録しました。

どの婚活サイトも、登録は無料なので、いろいろ試してみたほうが得ですから。

e-お見合いは結婚相談所の大手ノッツェが運営する婚活サイトです。

イチバンの特徴は、サイト内で交際相手が決まってから料金を払う、成功支払い型であること(申し込まれた側は無料)。

ノッツェ施設で正式なお見合いが無料でできること、の2点です。

あと、ノッツェと連携しているので、結婚願望が強い人だけのお見合いパーティーに参加できます。

マッチングサービスは他の婚活サイトと同様ですが、その他で他と一線を画する、登録者に有利な料金システムが特徴です。

申し込まれる側は女性の場合が多いので、初めから結婚相手が決まるまで無料、もあり得ます。

料金システム

登録料:無料

交際開通料:
男性3000円 女性2000円

(交際を申し込んだ側が払い、申し込まれた側は無料です)

メールで情報交換して親交が深まってお互いに同意したら「お見合い」に進みます。

ノッツェのお見合いセンターで正式なお見合い:無料

お見合いセンターは全国に20か所以上あります。

>>e-お見合いを詳しく<<


サイトトップに戻る

・☆.o○°..・☆.o○°・

これから先のページでは、ネットで募集した婚活成功体験談を紹介します。

婚活の方法や、利用した婚活サイトは人さまざまですが、体験談を読めば成功の秘訣が分かるかもしれません。

これからネット婚活を始めようとする人は参考にしてください。

交際のきっかけが早く見つかる婚活サイト

31歳

思えば最後に女性とデートしたのは7年前と言うほど、最近は女性との縁が全くありませんでした。

大学生になって以来、会社員の今までずっと一人暮らしで、休日は無性に寂しくて、気が狂いそうに思うことだってあります。

口達者な遊び人でもないオレは、独身の友人のナンパ話、恋愛話を聞いても「どうせオレには無理だし」と思っていました。

でも、その友人が「今の時代は街に繰り出してナンパするような無駄なことはしない、ネットのコミュニティで探すのが一番早い!」と言うのを聞きました。

ネットの出会いと聞いて、もしやオレにでもできそうかな、と思ってサイトを検索してみたところ、ネットの出会いには出会い系と結婚系があることに気が付きました。

安心して真面目に利用するには結婚相手を探す、婚活サイトを利用するほうが良いことは、自分でもすぐに判断できました。

オレもこんな歳だし、早く決まった人を探さなきゃ一生独身のままかもしれないと、不安に思って婚活サイトに登録することにしました。

そして初めて登録したのが、ペアーズ(Pairs)です。

ペアーズサイトの一見して若々しいムードや清潔感が気に入りました。

使い方は大変かなと思っていたのですが、すごく簡単で分りやすい、気になる人と出会うための機能がいろいろと揃っていることに驚きました。

そして私が大いに利用したのがコミュニティでした。

たくさんの趣味のコミュニティがあり、今時々出会う彼女を知ったのは、村上春樹ファンのコミュニティです。

趣味のコミュニティは交際のきっかけ探しにはとても便利です。

ペアーズは結婚相手探しが目的のサイトですが、このように同じ趣味の人を探すのにもすごく便利なのに感心しました。

口下手で社交性のあまりないようなオレでもこれほど簡単に交際のきっかけが見つかるなんて本当に感激です。

ペアーズも含めて婚活サイトを上手に使っていけば、いずれ一生のパートナーと出会えそうな気がしてきました。

>> ペアーズ(Pairs)

早く恋愛結婚したい?なら婚活サイトで探す

私が婚活サイトを使って結婚相手を探した経験からの感想です。

まず、初めて婚活サイトを使う人にとっては、出会い系とどこが違うのだろうと思われるかもしれません。

私はどちらも使ったことがあるので分かるのですが、婚活サイトと出会い系は目的意識が全く違うので、中の利用者は人種が違うのではないかと思うほど異なります。

出会い系(恋愛コミュニティ)はあっけらかんとしていてフレンドリーなメッセージでないとモテません。

それに対して、婚活サイトは、思っていたよりずっとまじめで真剣でした。

結婚に前向きの気持ちがひしひしと伝わってくるような感じ、相手のことをもっとよく知りたい気持ちが伝わってくる感じですかね。

だから、自分自身も出会い系を使うような不真面目な遊び気分では活動できないという気になります。

かといって、堅苦しさはありませんよ。

足跡を付けたり、サイト内でつぶやいたり、つぶやきにコメントをもらったりとそれなりに楽しく使えます。

 

 

ネット婚活の良いところは、まず結婚相談所より料金が安いことです。

大手の結婚相談所と比べると、おおむね1/10の料金で利用できます。

その代わり、サイトからは誰も紹介してくれませんので、自分で探して自分でアプローチしたりして積極的に活動しなければなりません。

とは言え、結婚相談所と比べると格段に自由度が高くて、空いた時間にでも活動できます。

 

 

婚活サイトは交際の場を提供するだけのサービスなので、その後交際することになり、恋をして結婚となれば、恋愛結婚と同じです

だから婚活サイトで結婚成就となれば、そのほとんどは恋愛結婚ですね。

親や親戚の紹介、上司の紹介、結婚相談所の紹介などで相手を提供されて結婚するのより、ずっと達成感(?)満足感があり、幸福感が違いますよ。

 

 

アメリカの統計で、ネットの出会いから恋愛に進んで結婚したカップルは幸福感が大きいのだそうです。

幸福感が大きい、つまり結婚後もトラブルが無い、長くカップルで居られて離婚率が低い、という調査結果が出たのだそうです。

婚活サイトでは、相性の良い人、価値観の近い人を探しやすいことが、良い結果につながっているのだと思います。

今、恋人がいなくてフリーな状態で結婚願望があるのなら、婚活サイトをぜひ試してみるべきだと思います。

私が使ったおススメ婚活サイトはコチラ

無料で結婚相手探しができるユーブライド

33歳

30歳をとっくに過ぎたし、結婚相手を見つけなきゃと思って婚活することにしました。

ネットで方法を探したところ、真っ先に見たのが結婚相談所のページ。

でも、結婚相談所は初期費用で少なくとも10万円前後かかりそうだし、その上毎月数万円の月会費も要るとなると、私にはムリ、と思い。。

それで、ネットの婚活サイトでとりあえず婚活を始めることにしました。

ネットの婚活サイトなら、初期費用はどこも無料だし、月々の費用も2000~3000円くらいと安いし。。

だから、元を取ろうと必死になる必要もない、自分の空いた時間に自分のペースで婚活できるんですね。

以前はネットの婚活なんて、出会い系とどう違うの?って思って無視していたのですが、よく調べてみると、意外に成婚率が高いのがネット婚活サイトらしい。

で、最近はいろいろ大手の名の通った婚活サイトがあるけれど、私が一番敷居が低くって使いやすそうと思ったのがユーブライドでした。

ユーブライドは毎年3000人くらいが成婚しているのです。

累計会員数が160万人以上で登録者数は並大抵ではありません。

あと、無料のプランがあって、とりあえずタダで婚活体験できることも気に入りました。

実際、無料で使ってみたのですが、プロフィールを書いて入会手続きを終えてすぐに一人の人からアプローチメールがありました。

ユーブライドの口コミなんかを読んでいると、無料のまま結婚相手が見つかった、という人もいました。

とりあえず、どこかの婚活サイトを試してみたいという人は、まずユーブライドから始めてみるのが良いかもしれませんね。

>ユーブライド

関連サイト:SNS出会い結婚

e-お見合い無料婚活体験談

e-お見合いで出会った彼と今は結婚を見据えて話し合っています。

実は他の婚活サイトを使っていたのですが、他にどんな婚活サイトがあるかな?と思って、PCで婚活サイトを探している時にe-お見合いを見つけました。

無料で登録してプロフィール検索ができて、メールで付き合う人とマッチングするまで無料で使えると書いてあったので、軽い気持ちでとりあえず登録しました。

始めは気が付かなかったのですが。。

申し込んできた男性にOKの返事をしてメール開通したのですが、私は料金を払う必要が無かったのです。

申し込んだ男性が3000円を払っていたのですね。

申し込まれた私は無料だったのです。

なんと変わったシステム!

男性側から申し込むことのほうが圧倒的に多いと思うので、女性は我慢づよく待っていればずっと無料のままのこともあります。

他の婚活サイトに定額料金を払ってメインに使っていて、e-お見合いは実はsubのような気で使っていたのですが、それでも3ヵ月のうちに2人の人とお会いしました。

その中の一人がいま結婚話をする彼です。

なんと私、e-お見合いには料金を一度も払っていないのですね。

ホント、ラッキーです。申し訳ないような気も。。

e-お見合いでの婚活成功の秘訣は、日記機能や足跡機能を積極的に使うことです。

私の場合は、趣味のお料理のこと(主に失敗談)を日記に書いていたら、なんと男性で料理が趣味でお料理学校まで行っていたという彼からアプローチが入ったのです。

私がすぐにOK の返事をして交際が開通したら、あとはとんとん拍子で進展しました。

婚活サイトは結婚相談所のように入会金が無いし、利用料金だって高くないので、いろいろと掛け持ちで使ってみるのはアリかなと思います。

他に婚活サイトを現在使っている人で、もう一つ掛け持ちでと思っているなら、e-お見合いはおすすめです。

>>e-お見合い

ブサメンでもネットで恋人づくり出来た!

28歳

自分でいうのも何ですが、どちらかと言えばブサメンです。

性格は暗くはないですし、人としゃべるのも苦手ではないのですが、この顔のためか、なかなか恋愛に縁がありませんでした。

大学を出てからはずっと一人暮らしで、30歳に近づくにつれて、寂しさが増すようになりました。

休日など、一人の時は寂しさで気が狂いそうに感じることもありました。

そこで、まじめな付き合いができる女性がいたらいいなあと真剣に考えて、大手のネット恋愛コミュニティに登録してみました。

女性と付き合うなんて夢のまた夢のように思っていましたが、同僚に出会い系で恋人を見つけた男がいて、気になっていたのです。

リアルな日常で女性に声をかける機会なんて皆無でも、ネットなら出会うきっかけは探さなくてもそこにあるので、恋人づくりは比較的簡単のように思えました。

登録している人がとても多かったので、びっくりすると同時に本当に恋愛相手が見つかるのかなあと不安でしたが、数人からアプローチを受けました。

自分の顔のことは気になっていたので、顔写真を送りました。

そこから進まなかった人もいましたが、趣味も似ていて、まじめにメール交換できた人と思い切って会ってみることにしました。

相手の人も自分も最初はとても緊張していましたが、メール交換をしていたので、一旦話をし始めるとあっという間に盛り上がって、楽しくお付き合いできるようになりました。

こんな自分でも出会いがあったことが本当にうれしいです。

私が利用したのはワクワクメール、ここは大手でたくさんの人が利用しているので、趣味の同じ人や近所の人を探しやすいです。

>> ワクワクメール

 

婚活サイトで恋愛結婚

28歳

恋愛を楽しむ友人を横目に独り身生活を長く過ごしていましたが、30手前にして、結婚を意識できるような相手と恋愛がしたいと強く望むようになりました。

ところが実生活では男性との接点が全く無いため、思い切ってインターネットの世界で恋愛結婚に繋がる出会いを求めてみることにしました。

婚活サイトは、もっと高額かと思っていたのですが、実際は登録料は無料で、月々2000円程度の利用料で婚活できるので、気が楽でした。

また、私が登録したユーブライドでは無料プランも揃っていたので、続けられると確信を得てから、有料のコースに切り替えることもできました。

条件検索をして連絡を取ったり、私のプロフィールを見てアプローチが舞い込んだりして、それがきっかけでメール交際が始まります。

何度かメールのやりとりで情報交換をし、好感触を得た人とは実際に出会ってみました。

その結果、自分で想像していた以上の良い出会いを得ることが出来て、将来の結婚を見据えたお付き合いが出来る恋人と出会うことが出来たのです。

婚活サイトを無事に退会し、今はお互いのスケジュールを調整しながら婚約や結婚の日取りなどを相談しています。

聞くところによると、ネットで出会って結婚したカップルは、いつまでも仲が良くて離婚率が低いというようなことを聞きました。

今は恋愛のときめきを感じています。

結婚生活も楽しみです。

参考:無料プランから始められるユーブライド

無料でネット婚活ができる婚活サイトのすすめ

無料で婚活できる婚活サイトの紹介です。

婚活サイトは通常は月額2000~4000円の定額料金を支払って利用します。

でも、中には無料プランがあるサイトもあります。

それは。。ユーブライド(youbride)

ユーブライドは20年近い実績のある婚活サイトで現在(2018年)は、全国の結婚相談所を束ねる結婚相談業務の会社(東証一部上場)のIBJグループです。

登録(無料)後、プロフィール申請、本人証明手続きをすれば、すべてのコンテンツが無料で利用できます。

無料プランで制限されていることは、自分からメール送信ができないことです。

ただし、相手からもらったメールに返信ができるので、受け身になりますが一応メール交際は続けられます。

女性でプロフィール写真をあげている人なら、たくさんのアプローチメールが届くと思うので、「無料で使ううちにイイ人に出会えて結婚まで行った♪」

という人も多くいるようです。

ネット婚活が初心者で不安な人は、とりあえずユーブライドの無料プランから始めてみるのも良いかも。

また、すでに他の婚活サイトを使っていて、いまいち思うような成果が無いと思われる人は、ユーブライドに切り替えてみることも良いかもしれません。

婚活サイトは、結婚相談所に登録することを思えば、ずっと安い料金(1/10程度)で使えますので、いろいろなサイトを試してみるのが良いと思います。

ユーブライドに興味のある人はここから
。。。

バツイチの婚活※ゆっくりサイトメール交換

 31歳 

実は私はバツイチなので、それほど積極的に恋愛をしたいという気持ではなかったのです。

それでも新しい出会いがあって再出発ができればいいなと思って、期待せずに婚活サイトに登録してみました。

婚活サイトでは私と同じバツイチの人が多く利用していることに驚きました。

そこで、積極的に会いたいというよりかは、ゆっくりとサイト内でメールでやり取りをして仲良くなっていきたいという感じの人と知り合いになりました。

婚活というよりは、情報交換を通して交流することができました。

婚活サイトは出会い系サイトと違って、身元もはっきりとしていて安心ですし、遊びではなく真剣に出会いを求めている人ばかりなので安全に利用できます。

男女ともに有料だからこそ、変な人も少なく、使いやすいのも婚活サイトのいいところなのではないかと感じました。

また、結婚相談所の費用と比べると、1/10程度とリーズナブルで敷居が低いです。

出会った人も私と同じバツイチだったので、お互いに結婚の悪いところもわかっていて、若いころと比べると落ち着いて仲を深めていくことができているような気がします。

まだ先はわかりませんが、いい感じで交流ができています。

登録前と違って、今では婚活サイトでのパートナー探しもありかな、もうちょっと積極的に利用してみようかなとも思っています。

私が利用する婚活サイトはユーブライド、ここは無料プランもあるので、無料で体験的に利用することもできます。

>>ユーブライド<<

恋愛系コミュニティで恋人ができました

 4ヵ月くらい前に面白半分で登録した恋愛系コミュニティで好きな人ができました。

スマホで出会い系を利用する女性の体験談を読んでいたら、何となく面白そうと興味がわいて。。

女性は無料で利用できるサービスがほとんどなので、損はないかなと登録だけしたのです。

すると、たくさんの男性からのアプローチがありました。

そのうちの一人に私と同じ、パソコンの広告でお金を稼ぐ、趣味と実益を兼ねたアフィリエイトをやっている人がいて、興味がわきました。

すぐに連絡を取って、メールで情報交換しているうちに、実際に会うことになりました。

実際に会ってからはline交換をして交際が継続しました。

女性は無料で利用できるコミュニティでも男性にはサイトメールの送信にお金がかかりますので、直メlineにした方が男性には喜ばれます。

実際に会ってから3ヵ月くらい経った今、恋人同士のようなお付きあいに発展しました。

恋愛系のコミュニティでは、同じ趣味の人とかを探せる便利な機能があるので便利です。

また、知りたいこと、悩みを解決する情報交換の場としても利用できます。

まだプロポーズはされていませんが、ひょっとしてプロポーズされたらOKしそうなくらい好きになりました。

私が登録した出会い系サイトは
ワイワイシー

。。。

中高年専門の結婚相談所のプロのサポートで良縁に恵まれました。

51歳の男性です。

2年間、大手の婚活サイトに登録して婚活していました。

婚活サイトは、サイト内で自分で相手を探して、メールでアプローチして出会うのですが、数々の人と出会ってみたのですが、良縁には恵まれませんでした。

2年間続けた婚活サイトを諦めて、結婚相談所、オーネットスーペリアに登録しました。

正直、結婚相談所は婚活サイトよりずっと高額で、出費がかなり痛いと思いました。

それでも私が登録したオーネットスーペリアは他の婚活サイトと比べると、料金は安いほうでした。

スーペリアは中高年の結婚相談所と言うことと全国に結婚相談所を展開する大手のオーネットなので安心感がありました。

婚活サイトでは、終始、自分で相手を探す必要があり、何かトラブルでもない限りサポートはありませんでしたが、オーネットではプロの観点からの充実したサポートがありました。

おかげさまで、40代の女性と縁があり、婚約を済ませました。

私も彼女も一度ずつ離婚を経験していますが、お互いの過去の失敗をこの人となら繰り返すことは無いと確信したうえでの婚約です。

これから婚活を始める中高年の人、婚活サイトで良い出会いに恵まれない人、

中高年・熟年のための結婚相談所「オーネットスーペリア」おすすめですよ。

婚活サイトって出会い系?大きな相違点は?

誤解していらっしゃる人が多いのですが、婚活サイトと出会い系サイトは、使う人の目的意識が全く違います。

どちらも試してみたから言えるのですが、婚活サイトは本当に真面目です。

メールの向こう側にいる人の真剣さが伝わってくるような雰囲気があります。

どちらも男女のマッチングサイトなので、誤解する人がいますが、サイト内で飛び交うメール内容からして、大きく異なるようです。

出会い系は遊び目的もOKなのですが、婚活サイトは厳密に結婚相手探しが目的です。

なので、既婚者はもちろん利用できません。

出会い系の方は、学生から既婚者まで、若者から熟年まで、成人であればだれでも利用できます。

もちろん出会い系で遊び目的で出会ったカップルが、恋仲になって結婚するケースも多くあります。

でも、結婚相手探しが目的ならば初めから婚活サイトを利用したほうが、断然早く目的を達成できます。

明確に異なるポイントは次の3点でしょう。

1)既婚者が利用できるかできないか。

出会い系は独身者、既婚者どちらでも登録できます。

婚活サイトでは登録時に審査があります。

年齢確認と本人確認はもちろん、プロフィールとの整合性などを見て、既婚者や不審者は排除されます。

2)ほとんどの出会い系では女性は無料で利用できます。

出会い系サイトではいかに女性登録者を増やすかがカギになります。

なのでほぼ大手のすべてが、女性は無料でサービスを提供します。

一方、婚活サイトでは女性も男性も分け隔てなく有料です。

3)婚活サイトでは、アダルトな書き込みを含む迷惑行為は24h の監視で排除されます。

出会い系で許されるようなアダルトな書き込みは、婚活サイトでは許されません。

卑猥な言葉で不快な思いをした場合、通報システムで迷惑行為を報告すれば、通報された側は登録を抹消されます。

出会い系にしろ、婚活サイトにしろ、マッチングこそインターネットが最も得意とする分野です。

これほど便利で優れた文明の利器を拒むような古い頭では、人に後れを取ってしまうかもしれません。

一度婚活サイトを始めてみると、その便利さやきっかけづくりのスピードに感心して、もっと早くに始めればよかったと思うことでしょう。

おススメ婚活サイトを紹介します